北野エース レシピ:KITANO SELECTION あご入りだし[レシピ基本編]​和食のいろは

北野エース レシピ:KITANO SELECTION ​あご入りだし[レシピ基本編]​和食のいろは

◆基本のだしの取り方◆
・水を入れた鍋の中にあご入りだし1袋を入れます
・沸騰したら中火にして、約1~2分間煮出し、だしパックを取り出します


和食のいろは 「い」お吸い物 ※この料理のだし汁はあご入りだし1袋と水500ml

和食のいろは 「い」お吸い物

【材料】3人前

KSあご入りだし
※基本のだしの取り方を参照
・・・ 1袋

※基本のだしの取り方を参照
・・・ 500ml
豆腐 ・・・ 1/3丁
椎茸 ・・・ 1〜2枚
にんじん ・・・ 少々
(いちょう切り)
つくね ・・・ お好みの量
薄口醤油 ・・・ 小さじ1
食塩 ・・・ 小さじ2/3
三つ葉 ・・・ 適量
お好みであられ麹をいれても◎  

ライン

【作り方】

作り方①

豆腐は2〜3cm角に、椎茸は軸を切り落として、縦4等分にする。

作り方②

だし汁を鍋に入れて火にかけ、具材を入れ、沸騰直前まで温める。

作り方③

すべての具材に火が通ったら、醤油・塩で味付けをする。

作り方④

具材を盛り付けた後に、だし汁を注ぎ、三つ葉を添えて出来上がり。

※KSはキタノセレクションの略です。

和食のいろは 「ろ」筑前煮 ※この料理のだし汁はあご入りだし1袋と水500ml

和食のいろは 「ろ」筑前煮

【材料】4人前

鶏もも肉 ・・・ 260g
人参 ・・・ 1/2本
ごぼう ・・・ 1/2本
里芋 ・・・ 4個
干し椎茸 ・・・ 4個
こんにゃく ・・・ 200g(1枚)
れんこん ・・・ 一節
【A】KSあご入りだし
※基本のだしの取り方を参照
・・・ 1袋
【A】水
※基本のだしの取り方を参照
・・・ 500ml
【A】みりん ・・・ 大さじ4
【A】濃口醤油 ・・・ 大さじ4
【A】砂糖 ・・・ 小さじ2
【A】椎茸もどし汁 ・・・ 100ml
ごま油 ・・・ 大さじ1
きぬさや ・・・ 4枚(軽く茹でておく)

ライン

【作り方】

作り方①

こんにゃくを下茹でして臭みを抜き、ざるに上げて水気を飛ばしておく。

作り方②

きぬさや以外の具材(乱切りにカット)と【A】の材料を鍋に入れ、落し蓋をのせて強火にかける。沸騰したら中火に、水分が半分になるまで煮詰めて一度火を止める。

作り方③

常温まで冷まし、2〜3時間味を染みこませる。再び火をつけ、煮汁を具材にかけ照りをだし、お好みの甘辛い味わいになったら出来上がり。

作り方④

お好みで、ごま油を回しかけ軽く混ぜたら、器に盛り付け、きぬさやを散らす。

※KSはキタノセレクションの略です。

和食のいろは 「は」五目炊き込みご飯 ※この料理のだし汁はあご入りだし1袋と水500ml

和食のいろは 「は」五目炊き込みご飯

【材料】2~3人前

お米 ・・・ 2合
鶏もも肉 ・・・ 150g
油揚げ ・・・ 1枚
人参 ・・・ 30g
ごぼう ・・・ 30g
(ささがきにする)
しいたけ ・・・ 30g
(石づきを取る)
三つ葉 ・・・ 適量
【A】KSあご入りだし
※基本のだしの取り方を参照
・・・ 1袋
【A】水
※基本のだしの取り方を参照
・・・ 500ml
【A】濃口醤油 ・・・ 40ml
【A】みりん ・・・ 40ml

ライン

【作り方】

作り方①

お米は研いで水気を切って30分置く。鶏肉の皮は細かく刻み、鶏もも肉は2cm×1cm角に刻む。油揚げ・人参・しいたけは細切りに、ごぼうはささがきにする。

作り方②

フライパンに具材と【A】の材料を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら中火で約2~3分煮る。火を止め常温になるまで冷まし、煮汁と具材を分けておく。

作り方③

炊飯器に米を入れ、煮汁・具材を加えて炊飯器の2合目まで水を足して炊く。
※炊く前に具材を混ぜないのがポイント。

作り方④

炊き上がったら、さっくりと底から混ぜる。お好みで三つ葉を散らして出来上がり。

※KSはキタノセレクションの略です。